Vファーレン長崎

「鬼門の長崎で、良さを殺しあった勝ち点1」〜2016年J2第15節 Vファーレン長崎戦レビュー〜

jef_preview Vファーレン長崎

千葉VS長崎
1前半1
0後半0
1合計1
12シュート9
7GK14
5CK4
9直接FK8
1間接FK2
1オフサイド1
0PK0
<スタメン>

--------------

-----  エウトン  -----

-船山---町田---井出-

----長澤--アランダ--

-阿部-近藤--イ--多々良

-----  佐藤優   -----

--------------

藤嶋
大久保
北爪
比嘉
若狭
吉田
菅嶋


【得点】

18′井出 遥也②

【交代】

69′町田 也真人➡吉田 眞紀人
87′船山 貴之➡菅嶋 弘希
90+1′井出 遥也➡北爪 健吾

【警告】
55′近藤 直也②
90+2′北爪 健吾①


<得点ランキング>
町田 也真人③
長澤 和輝③
エウトン②

井出 遥也②
吉田 眞紀人②
船山 貴之①
山本 真希①
富澤清太郎①
オナイウ阿道①
近藤 直也①
<アシストランキング>
船山 貴之②
エウトン②
山本 真希①
多々良 敦斗①
アランダ①
長澤和輝①
阿部翔平①
若狭 大志①
吉田 眞紀人①
<警告ランキング>
エウトン③
長澤 和輝②
イジュヨン②
近藤 直也②
アランダ①
多々良 敦斗①
山本 真希①
若狭 大志①
阿部 翔平①
オナイウ 阿道①
井出 遥也①
北爪 健吾①

<超個人的選評(平均5.5)>

【23:佐藤優也: 6.0】
ラストはビッグセーブで勝ち点1をもたらした。

【27:阿部翔平: 5.0】
体力面を考慮してか、かなり自重気味なプレイに終始。疲れからか、焦りからかクロス・セットプレイの精度が落ちているのを感じる。

【3:近藤直也:5.5】
同点に追いついてからは。落ち着いた対応。安定はもたらしている。

【24:イジュヨン: 5.0】
跳ね返す力はついてきている。ドタバタしなければ。

【5:多々良敦斗: 5.0】
ビルドアップでのボトルネックは相変わらず。とはいえ、変えはいない。井出との連携力アップが突破口か。

【22:アランダ: 6.0】
やはりチーム全体に安定感をもたらす。おそらく60%ぐらいのコンディションで、あまり前に出ず山本のような役割に徹していたが、ビルドアップでの安定感はあった。裏へ狙うパスもまあまあ効いていた。

【10:長澤和輝: 5.0】
アランダが入ることによってやや役割がぼけた印象。アランダを信頼して前に入った方がよかった気がするが、これは今後コンビを増やすことで洗練して行ってもらいたい。

【8:井出遥也:6.5】
素晴らしいボレーでチームを救う。ただその場面以外はすこし停滞気味。とはいえ、勢いに乗ってもらいたいもの。

【14:町田也真人:5.5】
怪我を意識してか、すこし自重気味なプレイ。とはいえ前線でのバランスを保つ。守備面でもしっかりと仕事はした。

【11:船山貴之:5.0】
少し淡白な出来。中央に入ってからの方がいい印象だった。

【9:エウトン:5.5】
也真人がいなくなってから少し厳しくなった。そこが次の課題か。

【18:吉田眞紀人: 5.5】
投入直後のプレイは目を見張るものがあったが、その後は空中戦となってしまいなかなかいい形でボールが入らず。

【4:北爪健吾: -】
出場時間が短く、評価外。

【32:菅嶋弘希:-】

出場時間が短く、評価外。

【関塚監督:5.5】 
苦しい台所事情の中、ようやくアランダが復帰。ただ、最初は思い通りに試合が進まず、その間に失点してしまったところがもったいなかった。その後すぐに井出のゴラッソで同点に追いつき、うちのペースだったがなかなか最後がこじ開けられず。後半は長崎のより強固なリトリートをこじ開けることが出来ず。交代も吉田以外なかなか効果的なピースがおらず、残念な勝ち点1となった。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村