6月2017

「久々のアウェイ勝利。課題もあるが、次のステップにすすんだか」〜2017年J2第20節 FC岐阜戦レビュー〜

FC岐阜 jef_review

千葉VS岐阜
2前半2
4後半2
6合計4
14シュート12
7GK5
10CK3
10直接FK17
7間接FK1
7オフサイド1
0PK0
<スタメン>

--------------
----指宿--清武----
---也真人--アランダ-- 
-乾----熊谷---北爪-
--キム--近藤-大久保-- 
-----  佐藤優  ----- 
--------------
山本海
大久保
キムボムヨン
アランダ
熊谷
菅嶋
ラリベイ


【得点】

24′乾 貴哉②
45+2′指宿 洋史③
47′清武 功暉⑦
54′キム ボムヨン②
60′アランダ①
69′ラリベイ③

 
【交代】
 

46′指宿 洋史→ラリベイ
61′近藤 直也→岡野 洵
70′熊谷 アンドリュー→佐藤 勇人

【警告】 

45′近藤 直也③
65′熊谷 アンドリュー⑤
88′アランダ③


<得点ランキング>
清武 功暉⑦
船山 貴之③ 
ラリベイ③
指宿 洋史③

高橋 壱晟②
町田 也真人②
近藤 直也②
山本 真希②
乾 貴哉②
キム ボムヨン②

西野 貴治①

高橋 壱晟①
アランダ①

<アシストランキング>
清武 功暉④
北爪 健吾③

ホルヘ サリーナス②
指宿 洋史②
町田 也真人②
高橋 壱晟①
キム ボムヨン①
佐藤 優也①
乾 貴哉①
アランダ①

<警告ランキング>
熊谷アンドリュー⑤
清武 功輝③
多々良 敦斗③
近藤 直也③
アランダ③
ラリベイ②
町田 也真人②
船山 貴之②
乾 貴哉②
羽生 直剛①
イ ジュヨン①
西野 貴治①
ホルヘ サリーナス①
佐藤 優也①
キム ボムヨン①
佐藤 勇人①
岡野 洵①


<超個人的選評(平均5.5)>

【23:佐藤優也: 5.0】
 1点目のミスがなければ全く違う展開だっただろう。ちょっと最近ミスが多いのと、ハイラインじゃないパターンも出てきており、フィールディング以外のアピールも必要なところもある。

【17:大久保裕樹:5.0】
近藤がいなくなってから2失点という部分は大久保がディフェンスリーダーとして不足している部分
。ラインコントロールが課題か。

【3:近藤直也: 5.5】
本人自身に非はないものの、4失点は改善ポイントがたくさん。引いた時のアプローチは、近藤自身でチームをまとめてもらいたいところ。

【4:北爪健吾: 6.0】
山本の怪我で久しぶりの登場。攻撃面ではいいクロスをあげてアシストをマークしたものの、失点では落ち着きがない対応で絡んでしまった。いい面と悪い面がでたので次に繋げて欲しいところ。

【28:乾貴哉: 7.0】
1得点1アシストでチームに貢献。だんだん自信がついてきているようで、A契約ゲット。チームの中心になっていって欲しいところ。

【37:キムボムヨン: 6.0】
ゴラッソ2発目。この位置で点に絡めるのはありがたい話。ただ、守備面では不安はつきまとう。大味な試合展開を許容できれば、とても頼もしい存在。

【15:熊谷 アンドリュー:6.0】
久々のスタメン。アグレッシブな守備、攻撃への関与に関しては好感が持てる。ただ、守備面ではアンドリューというところで、バタバタしているところもあり、使い所はまだ限定的な印象も。

【10:町田也真人:6.5】
久々のフル出場で攻撃面、クロージング面で大きく貢献。やはり町田が攻撃の中心選手。コンスタントにフルででて欲しいところだが。

【8:清武功輝:7.0】
逆転のゴールは素晴らしいパフォーマンスだった。うちのエースとして、どんどんやって欲しい。

【50:指宿洋史: 6.5】
指宿らしい乱暴なゴール。アウェイのいつもの悪い流れを断ち切った。怪我が心配だが、引き続き頑張ってもらいたい。

【14:アランダ:6.5】
ようやく来日初ゴール。前から圧がかけられる部分は也真人と連動するともっと頼もしくなりそう。しばらくは也真人とコンビをくんでもらいたいところ。

【9:ラリベイ: 6.5】
久々のゴールをマーク。この点でなんとか波に乗ってもらいたいところ。

【26:岡野 洵:5.0】
入ってから2失点は残念な話。近藤というパートナーがいないとなかなか難しいのか。はっきりとしたプレイが持ち味なので、引いた時のプレイパターンを身につけて欲しいところ。

【7:佐藤勇人: 5.5】
守備面の改善で入ったが、うまく対応できず。個人的には引くのなら2ボラにした方が安定するイメージがあるのだが。。

【エスナイデル監督:5.5】
天皇杯のターンオーバーということで、北爪、大久保、アンドリュー、アランダ、ボムヨンがスタメン。やや攻撃的布陣で乱打戦となったが、点が取れたことは何よりだが、守備面は改善ポイント。

<ターニングポイント:久々のアウェイ勝利。課題もあるが、次のステップにすすんだか
①3バックの入り方はあまり良くなかったか。攻撃面では迫力が出たが、守備面のバランスが悪いことがわかったことは収穫か。
②相手が繋ぐ、攻撃的だと乾、北爪が破壊的に機能する。サイドのクロスが安定してくればラリベイも機能して欲しいところ。
③後半の守備のメンテは課題。3バックか4バックか伝わらなかったというのは本当に直してもらいたいところ。
④引いたディフェンスの方針は選手中心に話してもらいたいところ。近藤がいたタイミングでの引いたショートカウンター要素はみてみたいところ。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村  

「一瞬の隙が命取り」〜2017年J2第19節水戸ホーリーホック戦レビュー〜

jef_review 水戸ホーリーホック

千葉VS水戸
0前半1
1後半2
1合計3
13シュート6
11GK17
8CK2
7直接FK16
1間接FK0
1オフサイド0
0PK0
<スタメン>

--------------
-清武---指宿---船山-
----高橋--也真人--- 
------勇人------
-乾--近藤--岡野-山本- 
-----  山本海  ----- 
--------------
佐藤優
大久保
キムボムヨン
アランダ
熊谷
菅嶋
ラリベイ


【得点】

90+2′清武 功暉⑦

 
【交代】
 

54′高橋 壱晟→熊谷 アンドリュー
55′船山 貴之→ラリベイ
76′町田 也真人→菅嶋 弘希

【警告】 

28′乾 貴哉②
77′岡野 洵①
86′佐藤 勇人①

 


<得点ランキング>
清武 功暉⑥
船山 貴之③ 
高橋 壱晟②
ラリベイ②
指宿 洋史②
町田 也真人②
近藤 直也②
山本 真希②
西野 貴治①

高橋 壱晟①
乾 貴哉①
キム ボムヨン①

<アシストランキング>
清武 功暉③
ホルヘ サリーナス②
北爪 健吾②
指宿 洋史②
町田 也真人②
高橋 壱晟①
キム ボムヨン①

<警告ランキング>
熊谷アンドリュー④
清武 功輝③
多々良 敦斗③
アランダ②
ラリベイ②
町田 也真人②
船山 貴之②
近藤 直也②
乾 貴哉②
羽生 直剛①
イ ジュヨン①
西野 貴治①
ホルヘ サリーナス①
佐藤 優也①
キム ボムヨン①
佐藤 勇人①
岡野 洵①


<超個人的選評(平均5.5)>

【29:山本海人: 4.5】
 1点目、2点目ともにチャンスはあったきも。フィールディングは悪くないが、ちょっとしたセービングのずれは直していきたいところ。

【26:岡野洵:5.0】
3点目はもうちょっとやりかたはあったものそれ以外は次第点。引き続き使ってもらいたいところ。

【3:近藤直也: 5.5】
前田対策はしっかりできていたが、ちょっとしたリスタートの部分は個人では防ぎきれないところ。

【6:山本真希: 5.5】
前半にスーパーセーブをお見舞い。ミドルシュートも惜しかったが、決定打に至らず。

【28:乾貴哉: 5.5】
この試合でもアグレッシブなドリブルをトライする姿勢は好感触。CKのキックはもうちょっと上げて貰いたいところだが、さらなる成長を期待したい。

【7:佐藤勇人: 5.5】
本人だけの問題ではないが、あそこでフリーにさせてしまって先生された場面、ワンボランチの限界ということもあり、改善しなければ行けないポイントだと思われる。

【32:高橋壱晟:5.0】
積極的なシュート以外はやや停滞気味。町田のようなセンスを磨いていきたいところ。

【10:町田也真人:5.5】
センスフルなシーンを何度か演出。ただやはりもう少し前でボールを受けるシーンを増やしたいところ。ボランチ的役割のタスクをもう少し減らさないといけないところだが、ここは戦術全体と絡む話。

【8:清武功輝:6.0】
FKで一矢報いる。サイドに開かず中でもらえるシーンを増やしたいところ。

【50:指宿洋史: 5.0】
2つあったビッグチャンスを外す。最近ゴールに嫌われている印象。どこかでケチャドバがほしい。

【11:船山貴之:5.0】
すこし孤立気味。船山にはなにか具体的なタスクを与えたほうがいいのかもしれない。

【15:熊谷 アンドリュー: 5.5】
ダブルボランチ気味に入る。監督の指示通りに縦パスを入れる姿勢は悪くないが、次は精度を上げたいところ。

【9:ラリベイ: 5.0】
パワープレイ後の処方箋が具体化されていない印象。もう少し策がほしい。

【16:菅嶋 弘希:5.0】
サイドだと迫力にかける。やはりインサイドハーフや2トップの一角でみてみたいところ。

【エスナイデル監督:5.0】
交代のカード切りのところが予定調和で、相手に脅威を与えられない交代に感じる。アランダをいれてショートカウンターや、前プレを強化したほうが水戸に圧をかけられたはずだが、、、、

<ターニングポイント:一瞬の隙が命取り>
①福岡戦と同じメンバー。序盤は相手の前プレにてまどり、ロングボール主体となってしまった。
②途中からいい形でボールを回せるようになりチャンスも作ったが、そのタイミングのミスで手痛い失点を献上。
③後半の失点もふわっとしたところ、その後は交代がうまく行かず。
④ハイラインハイプレスでしっかりプレスをかけられなくなってからの方策が必要。2ボランチにしてリスクマネジメントするのか、ラインを下げるのか。ヴェルディ戦でトライしたようなので、次節どうなるのか期待したい。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村  

「要塞ウェリントンを攻略。野球場黄砂に耐え、首位から勝ち点1を獲得」〜2017年J2第18節 アビスパ福岡戦レビュー〜

jef_review アビスパ福岡

千葉VS岡山
0前半0
0後半0
0合計0
11シュート13
11GK12
4CK3
15直接FK14
11間接FK1
11オフサイド0
0PK0
<スタメン>

--------------
-清武---指宿---船山-
----高橋--也真人--- 
------勇人------
-乾--近藤--岡野-山本- 
-----  山本海  ----- 
--------------
佐藤優
若狭
キムボムヨン
アランダ
熊谷
菅嶋
ラリベイ


【得点】


【交代】
 

67′船山 貴之→菅嶋 弘希
71′高橋 壱晟→熊谷 アンドリュー
79′町田 也真人→キム ボムヨン

【警告】 

 


<得点ランキング>
清武 功暉⑥
船山 貴之③ 
高橋 壱晟②
ラリベイ②
指宿 洋史②
町田 也真人②
近藤 直也②
山本 真希②
西野 貴治①

高橋 壱晟①
乾 貴哉①
キム ボムヨン①

<アシストランキング>
清武 功暉③
ホルヘ サリーナス②
北爪 健吾②
指宿 洋史②
町田 也真人②
高橋 壱晟①
キム ボムヨン①

<警告ランキング>
熊谷アンドリュー④
清武 功輝③
多々良 敦斗③
アランダ②
ラリベイ②
町田 也真人②
船山 貴之②
近藤 直也②
羽生 直剛①
イ ジュヨン
西野 貴治①
ホルヘ サリーナス①
佐藤 優也①
キム ボムヨン①
乾 貴哉①


<超個人的選評(平均5.5)>

【29:山本海人: 7.0】
今期初スタメン。飛び出し、キャッチ、パンチング、そしてビッグセーブ。かなりの勢いで安定感をもたらした。スタメンは譲らないという気持ちが伝わるいいパフォーマンス。しばらく見てみたい。

【26:岡野洵:6.0】
屈強なウエリントンに対して体を投げ出して防いだ。ポジティブオーラを会場に送り込むスライディングも吉。祝A契約。

【3:近藤直也: 6.5】
ウェリントン2人体制。細かいラインコントロールの指示。ディフェンスリーダの細かいメンテにより、久々のクリーンシートを達成。今の4人は守備面では安心できるので、この調子で続けていってもらいたい。

【6:山本真希: 5.5】
攻撃面での迫力を作ることが出来なかったものの、そつなくビルドアップには参加。船山よりも清武の方が相性がいいかも。

【28:乾貴哉: 6.0】
走力とドリフト力で相手に脅威を与え続けるのは好印象。今日も惜しいゴールシーンがあった。ウエリントンにも物怖じせず、どんどん頼もしくなってほしい。

【7:佐藤勇人: 6.5】
ウェリントンに対してちょこちょこ小競り合いをかまし、相手をイラつかせるプレイはベテランの味。危機察知能力は抜群で、守備に安定をもたらしている。

【32:高橋壱晟:5.0】
悪くないのだが、脅威を与えている訳ではない。引き続き使ってもらいたい選手だが、そろそろ次のステップのパフォーマンスを求められている。

【10:町田也真人:6.0】
前でもらえれば前半の清武のスルーパスのようなシーンがでてくるのだが、どうしてもビルドアップ役の仕事が多く、もう少し前でボールを向いて最後の仕事をするシーンを増やしたいところ。

【8:清武功輝:5.5】
前半のビッグチャンスはシュートが打てず。もう少し中でボールを受けるシーンを見たいところ。

【50:指宿洋史: 6.0】
本当に攻撃の組み立ての中心。ただラストワンマイルのパフォーマンスをもう少し上げてほしいところ。

【11:船山貴之:5.0】
がちゃがちゃ度が増してきてる。

【16:菅嶋 弘希:5.5】
抜け出し系ドリブラーとして存在感を発揮。あのシーンは決めてほしかったなぁ。

【15:熊谷 アンドリュー: 6.0】
やや成長の色が見えるプレイ。積極的なサイドチェンジ、前を向いてくさびをいれるプレイなど、レギュラー奪取にむけて気持ちが見えた。最後は入っていた気もするが、次はポストに当てずに。

【37:キムボムヨン: 5.5】
意外性のある3バックでの投入。そつなくこなしたとは思うが、サイドアタッカー的なのもみたい。

【エスナイデル監督:5.5】
やや制裁スタメンチェンジだが、筋は通っており、ターンオーバー的起用は継続。短期的には勝てる試合もあると思うが、継続的にはいい方向に向かっているような気もする。やや攻撃のギアを上げるチョイスがいないのが今後の課題か。

<ターニングポイント:要塞ウェリントンを攻略。野球場黄砂に耐え、首位から勝ち点1を獲得>
①福岡5バックをずらすために、4バック起用は成功。序盤はイニシアチブを取っていた。
②ウェリントン2人体制は徐々にアビスパの攻撃の芽を摘んでいった。
③GK山本の方が守備が安定する予感。DFも出るタイミングのチョイスにシンクロ感あり。
④前節に引き続き、後半の交代後の攻撃スタイルには課題が残ったが、フクアリ劇場であと一歩。ゴールラインテクノロジーを導入するようにサポーターでブーイングをするしかない。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村  

 

「2つのミスで鬼門岡山アウェイを攻略出来ず」〜2017年J2第17節 ファジアーノ岡山戦レビュー〜 

jef_review ファジアーノ岡山

千葉VS岡山
1前半1
0後半1
1合計2
9シュート14
10GK9
3CK6
11直接FK16
4間接FK2
4オフサイド2
0PK0
<スタメン>

--------------
----指宿--清武----
----高橋--アランダ-- 
-乾----勇人---山本-
---キム-近藤-岡野--- 
-----  佐藤優  ----- 
--------------
山本海
西野
若狭
熊谷
船山
也真人
ラリベイ


【得点】
34′キム ボムヨン①

【交代】
 

57′アランダ→船山 貴之
57′キム ボムヨン→町田 也真人
81′高橋 壱晟→ラリベイ

【警告】 

 31′キム ボムヨン
68′乾 貴哉


<得点ランキング>
清武 功暉⑥
船山 貴之③ 
高橋 壱晟②
ラリベイ②
指宿 洋史②
町田 也真人②
近藤 直也②
山本 真希②
西野 貴治①

高橋 壱晟①
乾 貴哉①
キム ボムヨン①

<アシストランキング>
清武 功暉③
ホルヘ サリーナス②
北爪 健吾②
指宿 洋史②
町田 也真人②
高橋 壱晟①
キム ボムヨン①

<警告ランキング>
熊谷アンドリュー④
清武 功輝③
多々良 敦斗③
アランダ②
ラリベイ②
町田 也真人②
船山 貴之②
近藤 直也②
羽生 直剛①
イ ジュヨン①
西野 貴治①
ホルヘ サリーナス①
佐藤 優也①
キム ボムヨン①
乾 貴哉①


<超個人的選評(平均5.5)>

【23:佐藤優也: 5.0】
たった一回の飛び出しミスが命取りに。あのシーンは全く出る必要はなかった。岡野が触っていなかったらというたらればはあるが。。

【37:キムボムヨン: 5.0】
ゴラッソまではよかったが、今回も失点に絡み痛恨の失点をうむきっかけを作った。前プレが激しい相手だっただけに慎重にプレイしたかった。

【26:岡野洵:5.0】
気合いが入ったプレイヤ今節も健在だったが、失点シーンに微妙に絡む。GKの声が必要だったとはいえ、若さが出てしまった。。

【3:近藤直也: 5.5】
怪我明けということもあったか、慎重なプレイ。失点シーンは致し方ない所。ただ4バックになってから攻めどころがなくなったのは、今後の改善ポイントか。

【6:山本真希: 5.5】
相手のプレスが激しく、愛媛戦のようにいい位置で受けられず、裏に蹴る回数が多くなってしまい、相手の術中にはまった印象。アランダよりも也真人の方がやりやすいのかもしれない。

【28:乾貴哉: 5.5】
幻の2ゴール目があればヒーローだった。とはいえ積極的な攻め上がりは3バック時のファーストチョイスになりつつあるか。ただ相手のプレスをいなしきれたかといえば、まだまだといった印象。

【7:佐藤勇人: 6.0】
今日も危機察知能力は健在。2シャドーに体を投げ出し、相手の攻撃を停滞させていた。攻撃面でも積極的に出て行くシーンがあり、このコンディションで続けて行ってもらいたいところ。

【32:高橋壱晟:5.0】
ビルドアップ面では落ち着いてきたものお、アタッキングサードでは取られる回数が多くなっている。ただそれだけ積極的に仕掛けている姿勢でもあり、あたたかく見守って行きたいところ。

【14:アランダ:5.5】
最初はフィットしていなかったがこちらのペースになってからは徐々にいい形でボールを供給するように。いいクロスを一本いれたし、インサイドハーフ起用は魅力的。90分続けられるかどうかが今後の課題。

【8:清武功輝:5.5】
今日は相手の守備がしっかりしていたこともあり、なかなかいい形でチャンスメークに絡めず。4バックになってからは印象薄。

【50:指宿洋史: 6.0】
愛媛戦ほどの影響力はなかったが、辛抱強くポストプレイを続けており、シュートも数を重ねていた。ラリベイ併用後に何もなかったのが残念。

【10:町田也真人:5.5】
4バックになってからなかなかいい形でボールを受けることが出来ず。ディフェンスからのビルドアップが分断されたときの対策が必要ということか。

【11:船山貴之:5.5】
決めていればってどころなんだが、なかなか一皮剥けてくれない。

【9:ラリベイ:5.0】
パワープレーに慣れていない。クロッサーがいないとなかなか目立たない。

【エスナイデル監督:5.0】
コンディション重視なのかもしれないが、劣勢になったときにクロッサーをひとり入れておきたかったところ。DFは二人も必要がなく、一人例えばサリナス辺りがはいってもよかったのでは。だが、アウェイで久々先制したところまでは狙い通りだったが。。

<ターニングポイント:2つのミスで鬼門岡山アウェイを攻略出来ず>
①愛媛戦の勢いでいい時間帯で先制点を取ることが出来たことは進歩。
②課題は相手の執拗な前プレに3バックはなかなか厳しい食い合わせだった印象。
③とはいえ失点したのはミスなので、素直に修正してほしいところ。
④後半の交代のチョイスは要改善ポイント。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村