「チームの熟成を感じる完勝。交代のチョイスにバリエーションを感じる戦力へ」〜2017年J2第24節 ツェーゲン金沢戦レビュー〜

jef_review ツェーゲン金沢


千葉VS金沢
2前半0
0後半0
2合計0
15シュート6
8GK9
6CK3
16直接FK9
3間接FK2
3オフサイド2
0PK0
<スタメン>


【得点】

4′ラリベイ⑨
45+1′町田 也真人③


【交代】
 

38′山本 真希→比嘉 祐介
80′ラリベイ→指宿 洋史
84′清武 功暉→為田 大貴

【警告】

 


<得点ランキング>
清武 功暉⑩
ラリベイ⑨
船山 貴之④ 

指宿 洋史③
町田 也真人③
高橋 壱晟②
近藤 直也②
山本 真希②
乾 貴哉②
キム ボムヨン②

西野 貴治①

高橋 壱晟①
アランダ①

<アシストランキング>
清武 功暉⑥
北爪 健吾⑤
乾 貴哉④
町田 也真人③
指宿 洋史③
ホルヘ サリーナス③
高橋 壱晟①
キム ボムヨン①
佐藤 優也①
アランダ①

<警告ランキング>
熊谷アンドリュー⑥
清武 功輝③
多々良 敦斗③
近藤 直也③
アランダ③
ラリベイ③
町田 也真人②
船山 貴之②
乾 貴哉②
羽生 直剛①
イ ジュヨン①
西野 貴治①
ホルヘ サリーナス①
佐藤 優也①
キム ボムヨン①
佐藤 勇人①
岡野 洵①
高橋 壱晟①
佐藤 優也①


<超個人的選評(平均5.5)>

【23:佐藤優也: 6.5】
 ホームには神が宿る。後半唯一のピンチでビッグセーブ。ホームで久々のクリーンシートを達成。

【37:キムボムヨン:6.0】
守備面は相変わらず不安はあるが、両ウイングに揺さぶるロングボールは相手の体力の芽を摘み、リスクマネジメントする上では充分だった。

【3:近藤直也: 6.5】
躊躇なくロングボールをいれることで、チームのビルドアップの方針を明確に。前回やられた佐藤にポストプレイを自由にさせなかった。

【6:山本真希: 5.5】
いい感じでアランダとやり取りしていたが無念の負傷交代。歩いていたので早く直してほしいところ。

【28:乾貴哉: 6.5】
守備面では一つ危ないシーンがあったが、それ以外はそつなくこなした。攻撃面ではゴール前に入り込みチャンスメークを演出。也真人のゴールにも絡み、アシストランキングでは3位に躍り出た。既にレギュラーといってもいいかもしれない。

【14:アランダ: 6.0】
この人のインサイドハーフは本当にそつない。船山とのコンビはそんなに悪くない。

【15:熊谷 アンドリュー:6.5】
守備面はいうことなし。この相手であれば確実にはまることを証明。ビルドアップ面でも最終ラインに入り、アランダや勇人のような役割を全う出来ることにより相手の守備を絞らせない働き。攻撃面でもロングボールを素直に蹴ってチーム戦術理解度が上がってきている。

【10:町田也真人:7.0】
ようやく得点が出た。これで気楽にやってもらえると頼もしい限り。チームを引っ張る責任感が出てきているのはいいこと。俺たちジェフでのコメントからそう感じる。個人のメンタル面が成長の兆し。

【8:清武功輝:7.0】
ラリベイへのボール供給スピード、高さなどがなじんでアシストをマーク。船山へのボールも惜しかった。エースは好調をキープしている。

【11:船山貴之:6.5】
今日は船山がやりやすい戦い方だったのか。いい形でビルドアップに貢献。比嘉とのコンビも悪くなかった。

【9:ラリベイ: 7.0】
奥さんにささげる9得点目。ラリベイらしいヘディングが炸裂し試合運びを楽に。ポストプレイも今日の相手であれば問題なし。

【25:比嘉祐介:6.0】
久々の出場ながら、なかなかいい動きを見せる。オーバーラップのタイミングがよく、何度か決定的なクロスを供給。

【50:指宿洋史:6.0】
ラリベイの後がまで入ると存在感あり。相手の攻撃の気持ちを削ぐ存在感。幻のゴールもあり、パフォーマンスよし。

【13:為田大貴:6.0】
噂通りの左サイドでのカットインドリブルと運動量を披露。ゴールに絡む存在感をアピール。井出のようなプレイを期待。

【エスナイデル監督:7.0】
アウェイでの失敗を受けて、4-1-2-3に戻す。控えの選手の準備の仕方もよく、交代も的確だった。成長性を促すチームマネジメントは、ホームでやってもらい、アウェイは勝ちに行く布陣で望んでほしいところ。

<ターニングポイント:チームの熟成を感じる完勝。交代のチョイスにバリエーションを感じる戦力へ
①連勝時の4-1-2-3に変更し、安定した立ち上がり。しょっぱなからラリベイがゴールすることで有利な展開に。
②アンドリューの役割が明確化。攻撃面でのビルドアップ役としても自信が出てきている。
③清武と船山にシンプルにロングボールをいれる、サイドチェンジ時にすなおに受け渡すやり方で、相手を押し込むことに成功。この戦い方は今後の基本になっていってもらいたい。
④交代選手の出来が悪くない、久々に登場した比嘉はアピールに成功。指宿、為田もレギュラーに遜色のない出来で、サリナス、高橋、羽生、古川など、状況に応じたチョイスが可能になってきている。ここに今日発表された矢田君が入り、スクランブルな攻撃が可能になって行くことを期待。

↓↓クリックお願いします↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ

にほんブログ村

« »